2011年10月12日 (水)

ベテラン記者不在の小沢会見は見るも無惨じゃ

ったのう。ひよっこ記者やら、すけべな政治家に合わせた美人記者を番記者で張り付かせたり官邸記者クラブなどに出すから、無様な記者会見になるわけじゃな。記者会見は打打発止の場、そこにパソコンを持ち込んで打ち込んでいる記者がおるが、お前は刀を持っとらんのか?ああ錆び付いて使いモノにならんのか?竹光か?真剣を、筆の真剣を抜いたことのない甘ちゃんばかりじゃのう。4億円の出所の一点突破、全面展開しかないのに、幹事社の馬鹿が陳腐な質問をしてからに。全員、ジャーナリスト失格。小沢に脅されて怯んどってはだめじゃ。司法は司法、三権分立なんて関係ない。裁判所も検察も確かに脳死状態にあるが、小沢一郎に真実の切っ尖で斬りかかる骨のある記者はおらんかった。仕切も最悪じゃった。あの4億
円は、フジタの金じゃないのかのう。熊谷も野田を担いでいい気になっとる場合じゃなかろう。秘密ばかりかかえておると息ができなくなるぞえ。花山大吉

| | コメント (0)

2011年4月18日 (月)

パチンコ屋と自販機による節電発言は何を意味するのか?

そう。あの知事による節電発言じゃが、当選早々になぜそんなことを言うかのう。いや拙者が申しておるのはその有効性ではないぞえ。やらないよりやったほうがいいじゃろうな。もともと大した社会性もなく、必要不可欠なものじゃないからのう。考えるべきは、パチンコ屋には、パチスロも入ると考えてよいはずということじゃ。もう感ののよい貴兄はおわかりじゃろう。そのとおりでござる。前にこの知事は、お台場にカジノを作るなどと宣っておった。カジノ合法化議員連盟みたいなのもあったのう。

知事のスポンサーは、確か大手パチスロメーカーで、その意向からカジノじゃなんじゃという話が盛り上がったわけでござる。そのパチスロを納入する店を閉めるとすれば、パチスロも売れないから、メーカーは困るのじゃろう。海外で稼ぐからよいというわけになるのかどうかは微妙じゃがね。

拙者はある動きがあったとみておる。普通なら、メーカーが、知事の応援から降りたとみるじゃろう。自販機を出してくるところもみそじゃ。賛同する都民や国民は多い居じゃろう。自販機業界や飲料業界は、実際に余り知事を支援しなかったのかもしれんな。節電のやり玉に上がった2業界は厳しいことになるかもしれん。そう見せかけておいて、節電に乗じてパチンコ屋は、かなり潰れるじゃろう。

飲料業界は、整理、合理化が進むはずじゃ。それを念頭に業界再編があるかもしれん。そしてパチンコ屋も、全国的に業界再編が進むことになる。パチスロメーカーとみせは、買い手の方が強い立場にあるが、店の経営が傾いたところで売り手のメーカーが登場するわけじゃ。なかなかの見立てじゃろう。これはみたてじゃなく、本当の話じゃよ。各々方気をつけることじゃ。花山大吉

| | コメント (0)

2010年7月14日 (水)

財務官僚と共に菅さんをあざ笑っている小沢がおる

ようじゃのう。財政や経済についてはもともと疎いらしいが、財務省の馬鹿どもに簡単にやられて、消費税上げを口にしたのは失敗じゃった。財務省の後ろに自民党がいるという説は妄想に近いじゃろう。小沢じゃよ、小沢。でも大丈夫じゃよ。捩れていて何ぼじゃ。財務省の言いなりになってはならんぞ、菅さん。花山大吉

| | コメント (0)

2008年4月25日 (金)

小池百合子はM兄弟がスポンサー

じゃったはずじゃよ。在日のM兄弟じゃ。ナミレイ事件の。何でじゃったかのう。石原慎太郎のスポンサーみたいなこともしておったような話も小耳に挟んだことがござる。後藤田も確かそうじゃなかったかのう。あることで、後藤田に恨みを買ったことから、ナミレイ事件に発展したということじゃなかったかのう。その後に後藤田と兄弟は仲良くなり、スポンサーになるというわけじゃ。ちと端折り過ぎて難し過ぎるかのう。まあええわい。戯言戯言。花山大吉

| | コメント (0)

2008年3月31日 (月)

日銀が短期金融市場で3兆円投入

したそうじゃ。即日オペレーション(公開市場操作)いうやつじゃが、総裁がおらんだって、ちゃんと機能するのう。前総裁だっていようがいまいがどうでもよかったという説もある。かつてのような通貨の番人機能は疾うに失われておる。白川総裁が誕生する日もちかいじゃろう。じゃっておらんから。人材が。福田さんも何もできないなら、もう辞めた方がええよ。霞ヶ関のいうことばかりしか聞けんようならのう。要らんよ。あんた。花山大吉

| | コメント (0)

2008年3月27日 (木)

フォードがタタにジャガーとローバーを売却したという

ニュースじゃがのう。フォードがキャッシュフローを必要としていた、タタはブランドと技術力が欲しかったという需給により成立したんじゃろう。インドや中国は、これから車が売れるのかもしれんが、それだけ環境負荷は高まる。フォードにしろ、その前の英国の自動車会社にしろ、ブランドはあるが、技術力で日本やドイツに遅れをとっていた事情もあるのう。フォードも英国の会社も、自動車が頭打ちになる業種だと見限ったんじゃないかのう。そりゃそうじゃよ。だって所詮は動けばいいんじゃもの。安全運転ができるか否かはドライバー次第じゃからのう。ナビシステムが付こう、エアバッグが付こうが、衝撃吸収ボディになろうが、洞察力と冷静な判断力には勝てんからのう。燃費だってドライバー次第じゃ。安全な状態に車を維持するのもドライバー次第。要するに、車の性能なんて2の次なんじゃよ。車は、必要不可欠なものじゃないんじゃ。トヨタは昭和の時代に一度潰れかけた。それを日銀が助けたということじゃ。三井も少し手を貸したがのう。それからトヨタは、銀行を信用しなくなった。トヨタは国策会社みたいなもんじゃった。今は国を動かすまでになっとる。話が逸れたのう。要するに、車の発展なんて知れたものだから、売却したということじゃ。インドもこれからが大変じゃよ。カーストがなくなるとは思えんし、命の値段は安いし、環境破壊は凄いしのう。歴史のある国じゃからというても特殊な国じゃからのう。花山大吉

| | コメント (0)

2008年3月26日 (水)

「俺が俺が知事の後釜」を「俺が俺が副知事」が狙って

火消しじゃとさ。両方とも作家崩れ。片一方は作家じゃったが、もう一方はジャーナリストじゃったような、評論家じゃったような、記事のパクリ屋じゃったような、鵺のような生き物じゃのう。新銀行東京問題で、火の手が上がり、俺が俺が副知事は、かつては追及する側にいたはずじゃのにのう。何をやっておるのかのう。この戯け。道路公団も骨抜きにしたくせに。お主のやることは底が浅い。底麻。格好ばかりつけて、肩書きばっかり気にして、権力ばっかり気にして。手柄が好きで、褒められたくて、偉くなりたくて。「あまり格好付けすぎて格好悪いよね。はい次」と言われて、大手広告代理店のアートディレクターは、奮起したそうじゃ。それを未だにそのままやっておるからのう。結局、じゃが副知事の実情は、すべてその反対側にいるということじゃ。いちいちここで反対の語を書くことはせんがのう。超格好悪いということじゃ。知事も同じじゃがのう。彼らは、共通項が多い。そして開き直る。本職でできの悪い奴が政治家に流れる話を前にしたが、少女買春の前科がある5流お笑い芸人が、九州の知事になったことで、俺ならもっとできるのにと考えておるはずじゃ。5流は通っただけで、何もできんよ。もう既に馬脚を現しておるがのう。俺が俺が副知事は、三白眼に近く、いつも難しい顔をしておる。そういう見掛け倒しの奴にロクナやつはおらん。知事と副知事は、早く退場するべきじゃのう。花山大吉

| | コメント (0)

2008年3月19日 (水)

白川方明日銀総裁

で確定じゃろ。民主党は、白川氏を総裁代行と認め、白川総裁誕生でも容認するようじゃ。拙者のいうこともたまにはあたるじゃろう。焼津の半次よ。花山大吉

| | コメント (0)

2008年3月17日 (月)

新銀行東京で読売新聞が知事の首を介錯する意味

ついにかの俺が俺が知事は、終わったようじゃのう。読売新聞の絵画購入疑惑のスクープでござる。読売の場合、社会部は滅法強い。名物記者も多数輩出しておる。じゃが政治部はダメじゃ。なべつねを筆頭にのう。読売の場合は、社会部がネタを掴んできても、政治家に当てるときは、なべつねの了解がいるんじゃとさ。そんなのジャーナリズムじゃないのう。何でいちいち、糞オヤジにお伺いを立てないといかんのじゃ。この前の、大連立の仕掛け人もなべつねらしいがのう。鞍馬天狗気取りかのう。大体、そういう馬鹿者が書いた絵、つまりシナリオじゃが、下手っぴで、とんでもないことになる。大連立じゃと。なにをほざくかこの戯け。有権者をバカにするにもほどがある。何様か、貴様。おっと、拙者が怒りの余り熱くなってしもうたわい。

それはともかく、読売は、仲良しの慎太郎を斬ったというか、ほとんど介錯したわけじゃ。それも四男の関係で、52万円じゃと。チープじゃのう。知事がポケットマネーで買ったらよかろうが。それをわけのわからない私物化が問題となった、外郭団体を通じて、新銀行東京に絵を買わせるとは何事か。戯け。都民の血税を何と心得るか。この腐れ知事。銀行は金を預かり貸すところじゃ。絵を鑑賞するところではござらん。そんな絵は不要じゃ。じゃから部下の都職員も知事をバカにしていうことをきかんのじゃ。格好ばかりで中身はないじゃん。てなもんじゃ。今更自分で腹を切っても切腹とは認められん。首は既に皮一枚じゃ。打ち首になるぞえ。元々侍じゃないゆえ、無理じゃがのう。

それはともかく、なべつねと知事の間に何があったのかのう。知事は、かなり前に終わっておるから、ひょっとすると自民党と何か企んでおるのかもしれんて。知事は、首相公邸を最近訪問して、密談し、都税の1千億円を地方へ回すためになら、拠出してもええとか約束したらしいではないか。その辺にカギがありそうじゃのう。花山大吉

| | コメント (0)

2008年3月14日 (金)

1ドル100円じゃと

さて、トヨタをはじめ輸出企業は大変じゃぞ。消費税率上げの輸出戻し税で、穴埋めできるかどうかのう。物品税廃止以降、消費税は一円足りとも納税しておらんからのう。歯車が逆回転を始めたかもしれんのう。果たして回転は簡単に止まるのかのう。仮に消費税率を上げるならば、まずは輸出戻し税を廃止してからの話にしようではないか、各々方。そういえば、首相が日銀総裁人事を白紙にするというたようじゃのう。白紙じゃなくて白川じゃよ。白川方明総裁になるて。白川総裁代行からなし崩し的にのう。武藤は消えよ。悔しかろうなあ、しかし人には器がござる。諦めよ。そして消えよ。どうなるか楽しみじゃ。ご覧あれ。コシ・トラストの話は、また今度にしようかのう。花山大吉

| | コメント (0)