2007年12月24日 (月)

スポーツクラブ内の恋愛は動物病院並のところもあるぞえ

銃撃事件の起きたスポーツクラブでは、明文化こそしておらんようじゃが、従業員が会員と個人的な交際をしないよう研修などで指導していたそうじゃ。恋愛は自由じゃし、若い血気盛んな男女が、肌を露出し、汗を流し、それらの匂いを嗅ぐ密閉空間で犇めき合っておれば、くっつき合うのは必至。どうも従業員同士ならよさそうじゃのう。勿論、会員同士もOKじゃろう。クラブは、そんな指導がどれほどの効果があるか、知っておったはずじゃ。禁断の恋ほど燃え上がるものもないしのう。しかし、これがないと、動物病院状態になり、あっちに手を出し、こっちにも手を出す輩が現れる。特に男の従業員じゃ。これは、他の会員にとっても目障りで迷惑な部類に入り、会員の退会に拍車を掛ける。真剣な恋愛ならOKということじゃ。また、真剣でなくとも、付き合っている会員が退会しなければよいということでござる。収益と他の会員に迷惑を掛けなければよいということじゃのう。頭がどうかしている男には通用せんだろうがのう。花山大吉

| | コメント (0)