« ゲームは国を滅ぼす | トップページ | キンショウニチは影武者が死んだのか? »

2011年12月13日 (火)

オフレコは大事なネタ元との1対1のときだけ

しかありえんじゃろうな。かといって田中にしろ、松本にしろ、名前も忘れた前経産相にしろ、記者クラブの危篤権益で密を吸い続ける輩が、真のジャーナリストでいつでも噛みつける牙を研いでいたかどうかが問題じゃ。オカシいと思ったときに黙っている者は失格じゃ。後から考えるとというのはもう記者不適格者である。ホリエモンに「株価が下がったが?」と質問したどこだかの記者は、ホリエモンに吠えられて何も言い返せなかった。小沢一郎が「4億円は自分の金だ。三権分立だ云々」と吠えられた記者も同じ。瞬発力と嗅覚と反射神経じゃな。獣じゃないと無理なんじゃ。ジャーナリストでございなんてのは終わりじゃ。大森実や本田靖春みたいなのはもうでてこんじゃろうな。何度も書いとるが、「ジャーナリストは友達が欲しければ犬を飼え」というたのは、アメリカのキャスターじゃったかのう。その通りじゃ。1対多でオフレコはないし、仲良しクラブの親睦会もナンセンスじゃ。取材対象者と酒を飲んでどうする?オフレコ前提の親睦会などすな。花山大吉

|

« ゲームは国を滅ぼす | トップページ | キンショウニチは影武者が死んだのか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ゲームは国を滅ぼす | トップページ | キンショウニチは影武者が死んだのか? »