« 低い労働賃金や所得格差がもたらす経済成長は止め! | トップページ | 田中聡は確信犯 »

2011年11月29日 (火)

吉田昌郎所長は週刊朝日のネタ元では

ないかとずっと思うておった。それで詰め腹切らされた可能性があるのう。さらに毎日新聞の昨日付け3面に、東電08年に大津波想定 「あり得ぬ」管理部対策講じず なる見出しの記事がござった。記事の詳細は省くが、問題となる原子力設備管理部の部長は発足から昨年6月まで、吉田氏じゃったそうじゃ。ここのところ吉田氏を英雄視すなとの報道が目に付く。病気は癌じゃろうか。東電のリークはよくわからんが、あの線の細い男が次のF1所長じゃとメルトダウンするかもしれん。西表島にでも行った方がよさそうじゃのう。花山大吉

|

« 低い労働賃金や所得格差がもたらす経済成長は止め! | トップページ | 田中聡は確信犯 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 低い労働賃金や所得格差がもたらす経済成長は止め! | トップページ | 田中聡は確信犯 »