« 裁判官に加えて検事も責任を感じんといかん | トップページ | 原発運転停止はトップダウンしか »

2011年5月 6日 (金)

浜岡原発がやられたら日本国は終わる

じゃろう。間違いなく高濃度放射性物質が首都東京を襲うからじゃ。菅さんも漸くわかったようじゃ。これが自民党政権ならば浜岡原発の運転停止要請はむりじゃろうな。見直したわい。ただ徹底的な津波対策ができるまで、最低でも2、3年の停止というのは気に入らんが、まあそれくらいは目を閉じてもよかろう。

しかしあれだけ菅さんが明瞭に記者会見しとるのに、NHKの記者はトンチンカンでステレオタイプの切り口しかできんかったのう。日本がなくなるかどうか、民族存亡の危機を理解しておらんのじゃろうな。「なぜ今、浜岡原発なのか?他の54基ある原発との危機状況の意味での線引きは?こうした点にについて、明確に説明していないから、菅総理は説明せよ」じゃとさ。誰がかいたんじゃ?このニュース原稿を?学生のインターンか?30年以内に87%の確率で超巨大地震が起きる震源域にあるというたのをきいていらんおらんかったのか?福島第一原発だけでも日本は今アップアップじゃから、ここで余震が引き金となり、もし伊豆と東海方面で巨大地震が起きれば、首都機能は崩壊する。これは麻痺ではない。地震そのものより放射性物質によってじゃ。高濃度のな。そうなれば、日本列島の脳みそが溶けたことと同じになる。数十年は復興は諦めて民族大移動するほかない。菅総理の大英断を認めるのが恥ずかしいのか?大マスコミは。ま、東京新聞は前から、浜岡原発に警鐘を鳴らしておったがのう。毎日新聞も山田某氏が二度に渡り廃止せよと記事にしておったな。

名古屋の地元の人々も不安じゃろうし、菅さんに全員が声援を送るかと思ったら、中にはわかっとらんやつがおった。NHKの放送で顔を出して「代替えエネルギーを考えてから言うべきだと思う」などとな。だいがえエネルギーじゃない、だいたいエネルギー(代替)じゃ。日本が存亡の危機に立たされておるのに「代替え」じゃとさ。生きるか死ぬか、子供がガンになるか、子供を産めなくなるか、民族大移動かという状況がわかっとらん。停電で真っ暗な中でも健康に生きることがのほうがどれだけ意味があるか、重要なのか、優先度が全くわかっとらん。3、40代の男じゃった。御前崎市長も同じじゃな。原発で食ってる奴には目先のこと、己のことしか見えんようじゃ。福島第一原発を見てこんか!静岡県知事はわかっておるようじゃ。国が亡くなって御前崎市が残ればいいと思っておるんじゃろう。

電力を無駄に遣うことが豊かさではない。真っ暗な中で子作りするもよし、薄暗い街並みは、欧州では普通じゃ。日本は、ネオンやら無駄なことばかりやっておる。恐らく税制で、広告に巨額経費を認めるようになってきたあたりから、文化も意識もくるってきたようじゃ。国税庁長官が広告会社に天下るようになったあたりじゃな。

加えて54もの原発を抱えていながら、核シェルター設置率は、0.2%程度とフランスやアメリカに比べて驚くほど低い。日本民族は、生物学的にも危機に陥るじゃろう。原発が要らない慎ましく心の豊かな生活でいいんじゃ。これまでの日本の生活レベルを全人類が行うと、地球が2ついるらしいて。エアコンを使わなければ熱交換されて街に吹き出される熱風も少ないじゃろう。ビールが温くたってええんじゃ。開襟シャツの下にランニングシャツを着て、汗を吸わせて気化熱で涼めばいいんじゃ。花山大吉

|

« 裁判官に加えて検事も責任を感じんといかん | トップページ | 原発運転停止はトップダウンしか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 裁判官に加えて検事も責任を感じんといかん | トップページ | 原発運転停止はトップダウンしか »