« 2009年9月 | トップページ | 2010年5月 »

2009年10月 5日 (月)

少し前にNHKで恥を晒した若い母親が映っておった

のう。妊婦の痩せ過ぎに警鐘を鳴らす、首都圏なんとかいう特集番組じゃった。「小さく産んで大きく育てる」は間違いじゃいう内容で、2500グラム以下で生まれた赤子は、大人になって成人病にかかりやすくなるとのことじゃ。要するに、母親は、母よりも女としての生き方を重要視して、見掛けがよく、太ることを嫌がるということじゃ。無闇に肥えることは健康によくないが、母親になるということは女を捨て、女性の美について、優先度を落として、子供の命や安全を最優先しなければならん。それが当然で、所帯染みるとか、生活臭とか、マイナスのイメージがあるが、子供を産んだ後は、後は、肥やしになることを前提に生きなければならん。誰のために生きるかということの重要性は、ミシマ氏もいうておる。

さて、そういうことで、妊婦は、しっかりと太らなければならんというのに、腹の大きなその母親は、ガスコンロの前で、料理をしながら、片足を交互に横へ上げ下げする運動をしていた。「60回ずつやる」んじゃと。はっきり言って痩せていた。二度目の出産で、「もうあの状態にはなりたくない」とかいうておった。やらせならば、納得もできるがのう。だって、そういうのを辞めろという特集番組で、よくバカ代表みたいな形の取材を受けたと思うわけじゃ。だって、バカ丸出しで、顔も名前も晒しておって、初産のときの、太っていたという顔写真も出ておった。太っているという印象の写真ではなかったがのう。顔は、普通でブスでもなく、飛びぬけて美人というわけじゃないから、その努力もわからないではないが、どうかんがえても、仕込みの妊婦ではないかと思った次第でござる。だって、あれじゃ、親戚や、友だちや、近所から、バカにされ、笑われるじゃろうからな。絶対に。「あれ、仕込みで取材を受けたの」の一言があれば、「そうなんだ」で終わるからのう。花山大吉

| | コメント (0)

2009年10月 2日 (金)

反社会勢力と付き合う芸能事務所は上場してはならんじゃろう

な。関西の元お笑い芸人の1人が、新聞社系週刊誌を訴えたようじゃ。この芸能事務所は、反社会勢力と親密な関係にある現役ベテラン芸人を雇っておって、この芸人に元お笑い芸人が、脅迫状じゃか怪文書じゃかを送りつけたとする記事を掲載したのが、その週刊誌じゃったと。確か、記事を書いた御仁は、神戸の新聞社から、ウワシンへいき、週刊B、週刊Gを経て、フリーになったんじゃないかのう。以前から、反社会勢力企業の社長をネタ元にしておったようじゃ。その社長が行方不明になってから、その周辺をネタ元にしておるのかのう。週刊Gで、反社お笑い芸人とお笑い芸能事務所サイドに立った芸能事務所お家騒動の記事を書いたのは、自称小説家の御仁じゃが、その後、尻すぼみになっておる。反社をネタ元にするのは、別に悪くござらんし、それはやるべきでござる。じゃが、それに丸乗りしてはならん。反社の持つネタに対して、スクリーニングせにゃならん。取捨選択じゃ。誇張もあるし都合の悪いことは話さないのが反社じゃ。そして、彼らは、マスコミやライターを利用しようとしているわけで、背景に何らかの経済活動というか、金の動きが必ずある。それを見通して、話を聞き、相手に釘を刺さねばならん。それができんで、聞いたまま書くのでござれば、先の記者も、後の小説家も、「スクープでござい」とばかりの書き飛ばしをすべきではないぞえ。話を聞き、分析しなければ、意味は無い。元政治家の秘書で、フランスじゃかで事故にあった、政治ジャーナリストも同じような記事が多数ある。あの胃腸の弱い元首相に訴えられて、けつをまくり、逃げまくっておるらしいて。偉そうなことをいうのであれば、それだけ自分を律して、嘘を書かんことじゃ。花山大吉

| | コメント (0)

2009年10月 1日 (木)

お里が知れた月刊経済誌Wが

なんと「高速無料化は愚策」じゃと。駅売りのタレ広告には、「利用者すら損をする高速道路無料化」なんて、下げておった。そりゃ、高速無料化するとJRは売上が落ちるじゃろうからな。高速道路の無料化は、旧建設省が約束していた。それを勝手に反故にしくさっていた。それを元に戻すだけの話。JR東海だかのグループ会社だか、子会社が出しておる経済誌など、元々たかがしれておる。新幹線のグリーン車に置かれておる機関誌じゃから仕方がないがのう。「その脱官僚」もうまく行かない、というのもあるが、元々国策会社で、借金も背負わないで、民営化させてもろうたくせに、何をいうか。バカタレ。国鉄清算事業団が背負った数十兆円を誰が返済しておると思うておるか。バカタレが。

仮にこれが、JR西日本が出しておった雑誌であれば、「事故調査委員会の情報漏えい事件」をどう記事化するかのう。経済誌Wは、どのように記事化しておるのかのう。全く無視かのう。機関誌を偉そうに、駅売店で売るな。花山大吉

| | コメント (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2010年5月 »