« 民主党はマスゴミ談合の記者クラブを廃止せよ! | トップページ | 政権交代とは今までの暮らしが変わると »

2009年9月11日 (金)

八ツ場ダム中止すべし。ゼネコン・土建屋は廃業すべし。でなければ

この国は終わるからのう。土建屋の方々は、スーパーゼネコンから、零細企業まで、クビを洗う必要がござる。仕事は無くなる。それでええ。何故か。この狭い国土に、会社の数が多過ぎるからじゃ。セメントや鉄骨や鉄筋やダンプや重機を使うような公共事業は要らん。これからは、ストックしなければならん。スクラップ&ビルドはもうない。ストック&ストックじゃ。甘えてきた政治家、甘えてきた業界、甘えてきた業界団体、公共事業頼み、政府・自治体の予算頼みの業界は、生き残るために血を流すしかない。何故か。それはこれまで甘えてきた付けがきただけじゃからのう。保育園をやるとか、子供たちが増えるような、人間を育て、人により立国できるようなことに資する業種をやるほかない。狭い国に外国からの資材でハコモノや道路や橋やダムを造ってどうする。バカタレ。57年間続いてきたダム工事じゃと。笑止。反対する者は、それで食ってきた者たちじゃろ。これまでとはもう違う日本になる。じゃから、工事を中止することは当然じゃ。あの都知事が、「ダム工事の中止に疑義を感じる」じゃとよ。新銀行東京を潰せない御主には当然じゃろうな。要するに、止められないということは、ゴーイングコンサーンにほかならん。責任を次世代に転嫁するということじゃ。今生きている者達が良ければそれでよいという、独善的な考え方に他成らん。子供たちの、これから生まれてくる子供たちのことを考えよ。すると何をせねばならないかが見えてくるはずじゃ。頭を使え、知恵を絞れ、もう甘えは許されない。血を流すことは仕方がない。悪化して再生できない部分は外科的手術で切り離すほかないからのう。土建屋政治家、土建屋役人、土建屋業界、土建屋市民よ。死に物狂いで頭を使うことじゃ。花山大吉

|

« 民主党はマスゴミ談合の記者クラブを廃止せよ! | トップページ | 政権交代とは今までの暮らしが変わると »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 民主党はマスゴミ談合の記者クラブを廃止せよ! | トップページ | 政権交代とは今までの暮らしが変わると »