« さらば慎太郎、さらば自民党でござる | トップページ | 日食と政治と絡めて考える »

2009年7月17日 (金)

エコ減税やらエコポイントやらやっておるが

本当のエコは、前から言うとるように、新しい車を買い換えることではござらん。今、乗っている車を長く乗り続けること、あるいは車に乗らないことでござる。車を乗り続けるには、どうしたらよいか、故障したときに、直せるようにしたり、車の燃費や排ガス性能を、新しいオプション部品を製造して、エンドユーザーに買ってもらうことじゃ。自動車が経済を牽引する時代は、佐橋滋の時代でござる。彼が今の経済産業省事務次官であれば、そういう方向に舵を切るじゃろう。今の官僚に世界の動きを眺め、日本の役割を見通して分析し、実行する胆力と決断力のある人間はゼロじゃ。花山大吉

|

« さらば慎太郎、さらば自民党でござる | トップページ | 日食と政治と絡めて考える »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« さらば慎太郎、さらば自民党でござる | トップページ | 日食と政治と絡めて考える »