« 北朝鮮を擁護したあの婆さんの後ろに | トップページ | 暫くぶりじゃのう。豚インフルエンザに罹っていたわけでは »

2009年5月15日 (金)

時の総理大臣が手荷物を持っている映像を初めて見た

のでござる。昨日じゃったか、一昨日じゃったかのう。国会の議場を後にする、アホウ首相が、往診する医師が持つような幅の広い黒かばんを抱えて横歩きしている映像をテレビで見たが、これまで鬼籍に入った者も含めて、動く首相の映像で、手荷物をもった映像は始めてみた。書類や、ステッキ、花束、勲章や賞状やトロフィーの授与などは別じゃ。小泉のときは、キャッチボール用のボールやグラブがあったり、橋本のときは竹刀なんてのもあったのう。しかし、手荷物はありえんじゃろ。どうなっておるんじゃろうな。職人をはじめとするお仕事は別として、ホワイトカラーではないが、口先が命の仕事で、荷物ばかり多い者に仕事のできるやつはいないといわれる。これをいう話じゃな。花山大吉。

|

« 北朝鮮を擁護したあの婆さんの後ろに | トップページ | 暫くぶりじゃのう。豚インフルエンザに罹っていたわけでは »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 北朝鮮を擁護したあの婆さんの後ろに | トップページ | 暫くぶりじゃのう。豚インフルエンザに罹っていたわけでは »