« フィリピン人親子は帰国すべきじゃろう | トップページ | 嚥下能力が低い子供に蒟蒻菓子を与える親の顔が見たい »

2009年3月 2日 (月)

オバカ首相の英語はひどかった

のう。オバマ大統領との挨拶程度の会話をしておったのをテレビで見ておったのじゃが、英語がそれほど得意でないものでも、これは下手糞というよりも、あれではオバマ大統領に伝わらんじゃろ。何も。電話会談でも、何を言っていたのかよくわからないと、オバマ大統領は溢しておったそうじゃ。通訳がいれば何も問題はないがのう。下手に喋れると、前にもいうたが、宮沢みたいに外交で大失敗をやらかすことになるからのう。何が留学か。片腹痛いわ。頭脳がなくても日本の首相になれるということかのう。ただ、アメリカの大統領もこの前まで、脳味噌がほとんどないような大統領じゃったから、政治は頭がよくないとできないはずじゃ。世の中間違っとる。花山大吉

|

« フィリピン人親子は帰国すべきじゃろう | トップページ | 嚥下能力が低い子供に蒟蒻菓子を与える親の顔が見たい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« フィリピン人親子は帰国すべきじゃろう | トップページ | 嚥下能力が低い子供に蒟蒻菓子を与える親の顔が見たい »