« 民放とNHKのニュースは同じじゃ | トップページ | なんじゃか官房副長官の口が »

2009年3月 9日 (月)

日本人の宇宙飛行士はもう要らん

じゃろ。税金を使って、アメリカに儲けさせたり、宇宙開発するような事業は止めるべきじゃ。糞のたしにもならん。ケネディから、宇宙開発は加速したが、ケネディは決して、優れた大統領ではなかった。週刊Sにも書いてござった。宇宙でなければできない研究など、意味はないし、そんなことをせんでも、地上で何とでもなる。生きているうちに頭を使うべきじゃ。救急医療やら、小児医療やら、母子医療やら、産科体制の充実、農業、環境など、地に脚の着いた研究開発や事業開発などを推進すべきじゃ。今生きている者がしっかり生きながらえなければ、何十年も先に目が出るかわからんような研究も意味がない。また愚か者は、宇宙でなければできないそういう分野の研究があると抜かすかもしれんが、そんなものをする必要はない。今は、じっと臥薪嘗胆の時期でござる。もう宇宙を目指す戯けは止めよ。このバカタレが。花山大吉

|

« 民放とNHKのニュースは同じじゃ | トップページ | なんじゃか官房副長官の口が »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 民放とNHKのニュースは同じじゃ | トップページ | なんじゃか官房副長官の口が »