« ホンダのインサイトが売れておるらしい | トップページ | アホウ総理は四島返還に拘らないと頓珍漢な発言を露スケに »

2009年2月19日 (木)

トップの耄碌爺から末端の美人記者まで読売はまともではない

のう。ムタイじゃか、ショウリキじゃかは、真っ白な紙でも売ってみせると豪語したというが、それ以来、何も進歩しておらんのう。読売の社員は、1000万部も売っているはずはなかろうし、いろいろと今、販売店が苦労しておるようじゃが、取れ取れとガラの悪いのが来ておる。新聞の内容もろくでもないし、取材している記者も社会の木鐸となれるようなのがおらんし、トップにいる爺さんは日本を動かしているがごとき耄碌爺じゃ。何かの拍子に駅売りを買うことがあっても、拙者は読売をとらんじゃろうな。死ぬまで。もう新聞の時代は終わろうとしておるから、前にもいうたように、分析記事をしっかり書ける記者を養成しとかんと、大臣と会食できるからとほいほい出て行くような女性記者やら、美人記者を政治部に配属するのは辞めた方がええ。記者クラブも序に廃止すべきじゃな。くずの集まりじゃから。中川と共に失せよ。花山大吉

|

« ホンダのインサイトが売れておるらしい | トップページ | アホウ総理は四島返還に拘らないと頓珍漢な発言を露スケに »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ホンダのインサイトが売れておるらしい | トップページ | アホウ総理は四島返還に拘らないと頓珍漢な発言を露スケに »