« 消費税率上げばかり叫ぶ御手洗は退任するしか | トップページ | あしたのジョーに縋りつかねばならん »

2009年2月12日 (木)

大手新聞各社は恥を知らん

のう。キャノンと大分県と大賀のニュースじゃが、ほとんど、月刊会員誌ファクタがやっておるよ。読売の――「鹿島に発注を」造成工事でキヤノン、大分県に要請文送る――などは、とっくにやっておる。昨年十月号じゃったかのう。昨年二月号では、御手洗の自宅の土地を大賀の実兄が経営する会社が所有しておるとか、建物はその会社が設計したとかじゃのう。大賀と御手洗はずぶずぶじゃよ。バッジが出てくるかはわからんが、でてきそうじゃのう。要請文を出したのは、キャノンの常務じゃが、常務を動かすことができるのは、御手洗しかおらんと、ファクタは暗示しておる。新聞の役割は、分析記事に徹したほうがいいぞえ。ネットに即時性では適わないからのう。分析記事となるとかける記者は激減するじゃろうがのう。花山大吉

|

« 消費税率上げばかり叫ぶ御手洗は退任するしか | トップページ | あしたのジョーに縋りつかねばならん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 消費税率上げばかり叫ぶ御手洗は退任するしか | トップページ | あしたのジョーに縋りつかねばならん »