« ウィークリー読売と | トップページ | 朝道院やら片岡やら »

2008年12月 3日 (水)

沈没寸前の自動車産業は燃費超向上・省エネオプション部品を開発せよ!!

拙者が、以前から、口を酸っぱくしてここで訴えておるのじゃが、恐らく自動車産業の愚かなトップには届かんじゃろうな。

「新車開発を手仕舞いにして、これまでに量産してきた車の環境性能向上部品開発を手掛けよ!!!」ということじゃ。これができたところとできないところの明暗はわかれような。本田あたりはやるんじゃないかのう。あそこは、やるとなったらやる会社じゃからのう。それから三菱も痛い目にあっておるからやるかもしれんて。

新車開発よりも開発費は掛からないし、いろんな発展性がある。そして収益に繋がる。地球環境にもよい、雇用も確保できると多方面からプラスへ働く。トヨタ以外の企業に頑張ってほしいのう。花山大吉

|

« ウィークリー読売と | トップページ | 朝道院やら片岡やら »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ウィークリー読売と | トップページ | 朝道院やら片岡やら »