« オバマ大統領ならば何か | トップページ | トヨタが環境企業の首位じゃと »

2008年11月 7日 (金)

小室哲也逮捕じゃと

さ。借金塗れで。どんな歌か、おぼえておらんがのう。シンガーソングライターの大御所のハゲ頭が「こむろよぉ。おまえの歌には心が感じられないだよな。どれを聴いても同じに聞こえるよ。何年か経ったら、忘れられるぜ」みたいなことを本人にいうておった番組を見たことがござる。ずっと前じゃ。まだ小室がブイブイいわせておったときのことじゃ。小室はどこ吹く風でその言葉を聴いていたようじゃ。音楽で偉そうなことを言えんが、中身がないというか、薄っぺらというか、皆同じというか、めっきというか、バブルを見ておるようじゃったからのう。何で売れるんじゃろと。最近、復活したバンドもそうじゃ。あれは、リーダーの借金返済のための活動じゃ。地に足をつけた活動を、生活をせんといかんよ。ま、音楽家が詐欺を主導したとは思えん。借金でグルグルにした輩が居る。それが悪じゃろ。ただ、あちこちにおる子供の扶養料やら、慰謝料やらを払っていないというのはいかん。何に使ったのかのう。詰まらんことにばかり、金を遣ったんじゃろ。愚かじゃのう。花山大吉

|

« オバマ大統領ならば何か | トップページ | トヨタが環境企業の首位じゃと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« オバマ大統領ならば何か | トップページ | トヨタが環境企業の首位じゃと »