« 麻生首相は、おばかじゃから | トップページ | 低脳宰相ではいつ選挙やっても »

2008年11月25日 (火)

徐裕行と小泉毅は似ておる

のう。オウム真理教の村井幹部を刺した、徐裕行と、厚生省元事務次官夫婦らを殺傷した実行犯とされる小泉のことじゃ。多分、上を辿ることは難しいじゃろうな。秘密結社か宗教か、どんな闇勢力かわからんが、犬の敵討ちなんてことは、嘘じゃろ。

誰かが食わせていたはずじゃ。小泉を。法廷で裁かれる過程で、年金テロならば、年金マフィアによる悪事の過程が白日の下に曝せれて、刑事罰も処分も受けない官僚や役人がどれくらいおるか、その詳細が暴かれて、恥ずかしい思いをさせられた可能性もあるのに、このままでは、頭の螺子が少し足りない男の陳腐な犯罪動機で終わってしまうからのう。年金テロでなくす必要がある組織がいるのかもしれんて。テロの是非をここでは述べないことにする。三島由紀夫氏はテロを是認しておる。最後の言葉という録音にもござる。それについては、近いうちにここで記すつもりじゃ。誰も単独犯じゃなどと思っておらんじゃろう。各々方はいかがかのう。花山大吉

|

« 麻生首相は、おばかじゃから | トップページ | 低脳宰相ではいつ選挙やっても »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 麻生首相は、おばかじゃから | トップページ | 低脳宰相ではいつ選挙やっても »