« 大麻吸引や所持で逮捕される相撲取りやら若者やら芸能人が | トップページ | 任天堂のWiiだかが毛唐企業から訴えられた »

2008年10月 7日 (火)

ピンクリボン運動でいろいろなメディアが

乳がんに関連した、企画を報じておる。その中で、学んだのは女性ホルモンが原因じゃということじゃ。ここ数年来、乳がんの発症が急増しておるそうな。はっきり言うて、ナゼ、急増するのか、そこがわからんのう。早期の発見ならば治るから、日頃から検診をすべきじゃというのはよくわかる。

拙者は素人じゃが、やはり環境ホルモンやらと関係があるんじゃなかろうかのう。環境ホルモン物質で、多くの生物が、女性化する傾向がある。ナゼ、女性化するのか。男性化しないのはどうしてなのかのう。女性の方があらゆる意味で耐性があったり、抵抗力があったりするからのう。そういうことで、女性化するのかもしれんがのう。世の女性は、今のところ、早期発見のために、常日頃から検診を受けてほしいのう。花山大吉

|

« 大麻吸引や所持で逮捕される相撲取りやら若者やら芸能人が | トップページ | 任天堂のWiiだかが毛唐企業から訴えられた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大麻吸引や所持で逮捕される相撲取りやら若者やら芸能人が | トップページ | 任天堂のWiiだかが毛唐企業から訴えられた »