« さて盥回しで亡くなった妊婦の責任を知事は | トップページ | 週刊新潮に先を越された »

2008年10月29日 (水)

欧米人はご都合主義じゃ

のう。グローバル化じゃ、金融の自由化じゃなんじゃいうて、有色人種に、自己資本比率を押し付けたり、時価会計導入じゃいうては、日本や有色人種国家に、わけのわからないスタンダードを世界常識として迫り、それを梃子に資産や資源を収奪してきたのが毛唐じゃ。F誌の編集長A氏も、ブログで時価会計凍結の愚として、小川元財務省事務次官の素人感覚や政府の愚かさを嘆いておられる。毛唐は、自分たちに甘く、外国と外国人に厳しいからのう。狩猟民族じゃからのう。やつらが勝手に時価会計を凍結するのは許されん。A氏の言うとおり、これからは、国内企業が、ハゲタカとなって、外資本体を丸裸にして安く買い叩かないといかん。三菱UFJみたいな素人金融をやってはならん。これもA氏の受け売りじゃが、その通りじゃな。褌を引き締めよ。国内経営者よ。花山大吉

|

« さて盥回しで亡くなった妊婦の責任を知事は | トップページ | 週刊新潮に先を越された »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« さて盥回しで亡くなった妊婦の責任を知事は | トップページ | 週刊新潮に先を越された »