« 黒船と呼ばれておる外人女性タレントが妊娠結婚した | トップページ | Y新聞は反庶民の新聞に »

2008年10月23日 (木)

蒟蒻ゼリーじゃの餅じゃの給食パンじゃの

を、咽喉に詰まらせれば、そりゃ誰でも窒息するじゃろ。死に至るかどうかは、水分をとったり、胸を叩いてそれを嚥下できるか否か、吐き出せるか否かでござる。それを自力でできるかどうか、人が助けてやれるかどうかでござる。

それを食品偽装や、シナ製造の有害物質混入食物などと一緒に、「食品の安全」という人くくりにするマスゴミの愚か者や、役人がいかん。口に入れるものじゃから、神経質にならなくてはならんが、それは、役所、メーカー、流通、消費者、それぞれに神経質にならなくてはならん領域がござる。蒟蒻ゼリー、餅、給食パンなどは、消費者がそれぞれに、与える人や周辺が気遣うべきで、それで窒息死した場合、消費者の無知が責任でござる。振り込め詐欺もそうじゃが、これでもかと警告を喚起しておるのに、ひっかかる愚か者がおる。もっと真剣に生きなければいかんぞえ。感度のいいアンテナを死ぬまで立てておくことじゃ。それができなければ死ぬほか無い。勿論、それができないお年寄りもいるじゃろうが、それならば、成年後見人でもつければいい。拙者がいうておるのは、健常者の単なる年配者が騙されておるということじゃ。テレビや新聞でニュースを見よ。そして考えよ。このバカタレが。口先だけでひっかかるとは日本人も落ちたのう。花山大吉

|

« 黒船と呼ばれておる外人女性タレントが妊娠結婚した | トップページ | Y新聞は反庶民の新聞に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 黒船と呼ばれておる外人女性タレントが妊娠結婚した | トップページ | Y新聞は反庶民の新聞に »