« 事故米と農水省と消費者庁を予測 | トップページ | 内股膏薬とはこれ »

2008年9月22日 (月)

トヨタがついに小学生に自動車授業じゃと

じゃとさ。かつてIBMが小学校等にアカデミックディスカウントなどで売り込んで、子供のうちから、唾をつけて、将来的にパソコンを買うときに、自社製品へ囲い込もうとした刷り込み戦略じゃよ。浅ましいのう。サブプライム問題で、欧米金融危機となり、円高となり、輸出企業のトヨタは大変じゃろうな。原油は高止まりしておるし、原材料も同じじゃ。3人乗り自転車もあるしのう。豊島の産廃は、トヨタの車が大半じゃったのはよう知られておる。それでも原状回復に金を出さなかったからのう。その贖罪と教訓で、エコプロジェクトをやりだしたというわけじゃが、小学生を対象に車の魅力・楽しさ、自動車と環境・経済との関わりを学習してもらうんじゃとよ。世も末じゃよ。トヨタ恥を知れ。将来的に国内市場の活性化につなげていくことを狙いとしているんじゃとよ。車に乗らないで移動することを教えるのが正しい。世の中を舐めるのもええ加減にせんか。花山大吉

|

« 事故米と農水省と消費者庁を予測 | トップページ | 内股膏薬とはこれ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 事故米と農水省と消費者庁を予測 | トップページ | 内股膏薬とはこれ »