« 米国はどうかして | トップページ | 消費者庁は強権を持たねば »

2008年8月 5日 (火)

元教え子に刺された教師は

まさか、裏口採用じゃあるまいのう。逆恨みしたガキは最も性質が悪いし、頭も悪い。そういうガキでも、愛をもって教育すれば、叱りつければ、ええ。ガキは、その教師に愛があるのかないのかがわかる。厳しくすればええというもんじゃない。相手は人間じゃからのう。それも未完成の。厳しさが愛の裏返しかどうかはすぐにわかるからのう。裏口採用の教師じゃとしたら、大問題になるじゃろうがのう。要するに、子供にはしっかりと愛を注いでやらんとならん。何度もいうとるが、国家を成す作業だからでござる。花山大吉

|

« 米国はどうかして | トップページ | 消費者庁は強権を持たねば »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 米国はどうかして | トップページ | 消費者庁は強権を持たねば »