« プリウスも値上げじゃ | トップページ | やはりホテル プリンセスガーデンの »

2008年8月 2日 (土)

外務官僚が宿泊代1500万円を踏み倒したホテル

の女性社長って、ペルーのフジモリ元大統領の妻じゃないのかのう。在日のやり手女性じゃ。ヤクザから政治家まで、幅広く人脈がござる。ノンキャリの外務官僚がホテルに謝罪に来たときに、金融ジャーナリストのSが同席したということじゃが、これも変じゃ。昼のワイドショーにコメンテイターとしてレギュラー出演しておるジャーナリストじゃ。確かこのジャーナリストと関西広域の武闘派暴力団元会長Nとの対談をセッティングしたのも確か、この女性社長じゃったはずじゃ。若頭殺害を指揮したとされて、破門じゃったか、絶縁されてしまったのじゃなかったかのう。それを週刊Bのスクープでやったのが、ジャーナリストSじゃったんじゃなかったかのう。Sと女性社長は友人じゃとか。その女性社長が、フジモリ元大統領と結婚したんじゃからのう。ずっと日本で公私共に面倒を見ていたようじゃがのう。外務省の手伝いをしていたのかのう。ことの経緯はわからんが、踏み倒そうとした外務官僚は、この女性社長を甘く見ていたのかもしれんて。女性社長は、気風がいいらしい。女性にしておくのはもったいないようじゃ。それだけに、何か裏があるようじゃのう。花山大吉

|

« プリウスも値上げじゃ | トップページ | やはりホテル プリンセスガーデンの »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« プリウスも値上げじゃ | トップページ | やはりホテル プリンセスガーデンの »