« 1000万部も売れていないY新聞勧誘が | トップページ | 日本赤十字の建物は豪華 »

2008年5月20日 (火)

携帯各社への指導は総務省の「まぶし」だ

ったとは、まことに月刊誌Fには頭が下がるのう。先週土曜日に日経新聞が朝刊で「携帯各社を指導」とした記事を打った。これは、「携帯全社への指導」という内容になっておるが、月刊誌Fが20日に発売(会員情報誌なので自宅等へ配送される)される記事では、「ドコモ」単独を名指しして、報じることを知っての対応。「ドコモだけではない」ように、総務省がリークして、全社という「まぶし」で前打ちさせたということじゃ。何処もに気を遣う総務省もゴミの集まりじゃのう。ドコモは、「ドウシヨウモナイノウ」。月刊誌で日刊紙に伍するというより、日刊紙を動かさせる形じゃ。電通の記事も面白いのう。高橋治則の実兄(電通専務)の記事は見物じゃ。恐るべし月刊誌でござる。このまぶしについては、ひつまぶしを引いて、編集長がブログで解説しておる。流石でござる。花山大吉

|

« 1000万部も売れていないY新聞勧誘が | トップページ | 日本赤十字の建物は豪華 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 1000万部も売れていないY新聞勧誘が | トップページ | 日本赤十字の建物は豪華 »