« 日銀が短期金融市場で3兆円投入 | トップページ | 馬脚の当たり年かのう今年は »

2008年4月 1日 (火)

ついにルビコン川を渡った道路暫定税率

暫定税率失効により1リットル当たり約25円下がったらしいのう。GSへ行っていないのでよくわからんが。一度、味をしめた消費者は、今度またわけのわからん理由で税率が課せられて値上がりすると、激怒するじゃろうな。政権は転覆するじゃろうな。市民の権利とは何なのか、国民の権利とは何なのかを身をもってしるじゃろうな。国民も政権政党も官僚も。これからよい国になる可能性が出てきた。その意味では、福田さんも無能な故に却って、有効な役割を果たしたと言えるのう。もう後戻りはできんよ。民主党は、勘違いして、ここで間違えないようにせんと、お主らも崩壊するからのう。敵失を上手く利用することじゃが、何をすべきかはようく考えることじゃ。花山大吉

|

« 日銀が短期金融市場で3兆円投入 | トップページ | 馬脚の当たり年かのう今年は »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 日銀が短期金融市場で3兆円投入 | トップページ | 馬脚の当たり年かのう今年は »