« シナ人とテレ朝は信用できんのう | トップページ | 小池百合子はM兄弟がスポンサー »

2008年4月24日 (木)

狂牛病発症は時間の問題じゃ

のう。日本では恐らくありでん話じゃよ。毛唐のやることなすこと、すべて杜撰じゃ。荒っぽいし、グローバルスタンダードやら偉そうなことを吹聴するが、中身はぐずぐずで、やることだけが決まっているなんてのはよくある。カモを騙して、金を早く寄越せと脅し、儲けを分捕り、丸裸にする。それが奴らのやり方じゃ。戦争じゃってそうじゃ。何でも自分たちが一番正しいからのう。植民地化は、何の正当性もござらん。先住民の土地と資産、資源を分捕ったということだけ。日本はそれを阻止しようとした。勝てば官軍じゃが、日本はやり方を間違えた。毛唐を信用してはならん。

よく引き合いに出される例じゃが、高等な技術は不要な電力事業がいい例でござる。毛唐の国では、停電がよく起きる。バックアップ体制がしっかりしておらんからじゃ。あいつらは、細かい作業やしっかりとした仕事ができんからのう。家の中まで靴で入るようなことは不衛生でござろう。めんどくさがりやというくくりでは言い切れんが、ま、要するにただ図体がでかくて自分が正しいと錯覚する人種じゃな。桑原桑原。花山大吉

|

« シナ人とテレ朝は信用できんのう | トップページ | 小池百合子はM兄弟がスポンサー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« シナ人とテレ朝は信用できんのう | トップページ | 小池百合子はM兄弟がスポンサー »