« 校長がストーカーで逮捕じゃと | トップページ | 見えた!新銀行東京は本能の賜物じゃ »

2008年3月11日 (火)

毛唐は東京大空襲の民間被災者を補償すべきじゃろ

民間人が、国を提訴したらしいのう。軍人軍属は補償したのに不公平じゃと。確かにその通りでござる。じゃが、本当に補償の義務を負うのは、毛唐どもじゃ。ほとんどの、大多数の被災者は、民間人じゃった。ありえんよ。普通。ほとんどテロと変わらんぞえ。軍人や基地や軍事施設、工場ならともかく。B29による焼夷弾爆撃は、911とほとんど同じじゃろう。その挙句に原爆2発じゃよ。それもありえんよ。被災者の人数は、東京大空襲だけで10万人に達するからのう。広島、長崎の原爆の被爆者を入れたら、凄い数の被災者・被爆者じゃ。もう911どころじゃござらん。911と違い、逃げ場がいっぱいあってもこれだけの方々が、亡くなっておるということじゃ。下町に逃げ場などほどんどなかったらしいしのう。助かった人は単に幸運だったというだけじゃからのう。如何に凄まじい絨毯爆撃じゃったかということじゃろう。じゃのに、日本政府は、アジア諸国に謝り、毛唐の国に諂い、どうなっておるのかのう。火がついたように激怒するお国柄の新興国とは、一線を画して、静かに強かに怒る国になるべきじゃな。東京大空襲から63年も経ってしもうたんじゃのう。風化させてはならん。毛唐は、日本人に謝罪せんとならん。日本は毛唐に謝罪させんとならん。あの有名な博物館で、原爆投下と東京大空襲について、その是非を問う展示をさせるべきじゃ。上野あたりの博物館でやってもええな。毛唐はびびるじゃろ。花山大吉

|

« 校長がストーカーで逮捕じゃと | トップページ | 見えた!新銀行東京は本能の賜物じゃ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 校長がストーカーで逮捕じゃと | トップページ | 見えた!新銀行東京は本能の賜物じゃ »