« 黒人大統領の誕生は大賛成じゃ | トップページ | 新銀行東京は間違いなく破綻するぞえ »

2008年2月20日 (水)

平和惚けしとる自衛隊と自衛隊員に国防は無理じゃ

いくら最新鋭の武装をしていようと、それを動かすのは所詮人間じゃ。イージス艦がどのような最新の性能を持っていようと、平和惚けの人間ばかりが乗っておれば、それは泥舟も同じ。ミサイルの訓練は成功したようじゃが、所詮は、訓練。いついつにミサイルが飛んでくるということがわかっていて、それを打ち落とすような訓練じゃ。北朝鮮やら中国やらロシアから、いきなりミサイルが発射されたら、お陀仏じゃろうな。この国は。漁船とイージス艦の動きを、海上保安庁か、イージス艦か、しらんが、レーダーによる船の軌跡を記録しておらんのかのう。自衛隊は、汚職の件もあったし、トップから、制服組の末端まで、まったく戦時体制ということが、心身ともに準備できておらん。真実から逃げてはならん。自衛隊も自衛隊員も、防衛省や自衛隊や自衛隊員や上官を護るためにあるのではない。国民が貴様らを食わしているのは、国を、国民を護らせるためじゃ。嘘をついたとすれば、この組織は解体し、再生させなければならない。軍隊として。死がどういうものなのか、いつも背中合わせにあるということを自衛隊と自衛他員の一人一人は自覚する必要がある。サラリーマンや権力欲の塊にはつとまらんぞ。嘘をついた奴は、地獄へ落ちる。自決せよ。漁船の親子は、どこかで無事に助かっておりますように。花山大吉

|

« 黒人大統領の誕生は大賛成じゃ | トップページ | 新銀行東京は間違いなく破綻するぞえ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 黒人大統領の誕生は大賛成じゃ | トップページ | 新銀行東京は間違いなく破綻するぞえ »