« あの名物秘書官が辞表提出で当局は色めき立つか | トップページ | NHKがコメントをとってないのかのう »

2007年9月25日 (火)

このままでは元ラスプーチンI危機に

総裁選はF。元ラスプーチンのIは焦っているのではないかのう。だって、派閥談合型政権でござるからのう。たくさんの恨みつらみが固まっておる。Iに対するものじゃ。事務所を正式に辞めたかどうかはわからんが、辞めてしまうとアウトじゃ。

そういえば、群馬の廃タイヤリサイクル業者は、もともとFの父の秘書の利権業者だったそうじゃ。複雑じゃのう。こうした因縁もあって、かなりやばいぞえ。花山大吉

|

« あの名物秘書官が辞表提出で当局は色めき立つか | トップページ | NHKがコメントをとってないのかのう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« あの名物秘書官が辞表提出で当局は色めき立つか | トップページ | NHKがコメントをとってないのかのう »