« 自民党総裁選にFが出るらしいが | トップページ | A首相は衆議院も引退とか »

2007年9月14日 (金)

女性ジャーナリストで凄い方も沢山おられるが

何でも、父親を殺そうとしたが継母と年下の兄弟を放火して殺してしまった少年の本を書いた女性ジャーナリストがいる。本の中で、少年の精神鑑定をした医師から、少年の供述調書を入手して本に掲載したことが問題となっておる。本人は報道と少年法云々といっておられるようだが、そういう次元の問題ではない。出版社Kも同様でござるが、あさましい、売らんかなの本でござる。ジャーナリズムや報道云々ではござらん。週刊Sや廃刊となった写真誌Fがよくやっている、凶悪犯罪を犯した少年の顔写真を載せるというのとも違う。これはこれで根性が入っているからのう。この二誌を創刊したS翁は、国民は悪い奴の顔がみたいとのたまったからのう。

ネットでは、この女性ジャーナリストの御仁、取材先その他といろいろとトラブルを起こしているようで、被害を蒙った人々によるサイトが開設されておった。要するに取材される側の人々の心を踏みにじり、自分と書いた本や記事を売るために、何でもやるような感じでござる。ジャーナリストは、一般庶民から恨まれるような職業ではござらんぞ。悪い奴らから逆恨みされるような職業でござる。

所属事務所は、大手家電メーカー系なのか、アルファベット3文字の大きなところに所属しておるとか。フリーのジャーナリストではないということか。確かにジャーナリストの集団のような事務所はたくさんあるが、ここは芸能事務所みたいでござる。もともと出発点が違うようじゃのう。

結果として三人も殺してしまった少年に関する言及は、ここでは避けるが、かなりの背景があるようでござる。それを飯の種にするようなことをやってはならん。それも非合法か違法性の疑いのある方法で。いろんな分野があるが、まずは正々堂々とやってほしいのう。花山大吉

|

« 自民党総裁選にFが出るらしいが | トップページ | A首相は衆議院も引退とか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 自民党総裁選にFが出るらしいが | トップページ | A首相は衆議院も引退とか »