« ヤメ検弁護士Tの著書でH氏に思い当たることが | トップページ | K大臣対M事務次官 »

2007年8月13日 (月)

おふくろさんの老作詞家が門前払い

おふくろさんの老作詞家が、ベテラン演歌歌手Mに関して激怒した事件がござった。何でもオリジナルの歌詞に、歌手が勝手に語りを付け加えていたことが許せないんだとか。老作詞家は、首相からヤクザまで幅広い人望があるそうでござる。古きよき日本を大切にする御仁とも聞いた。BJのKも確か、子分みたいなのではなかったかな。その老作詞家がかつて門前払いを食ったことがあった。

それは、昭和40年代に起きた、吹原・森脇事件に関してでござる。自民党のスポンサーだった金融業・森脇将光という輩がおった。恐喝未遂の容疑で逮捕されたのじゃが、老作詞家は、この森脇が保釈だか刑期だかを終えて、都内の自宅に戻ったところへ、夜討ち朝駆け状態で、侘びを入れに行った。ところが、門前払いを食らったのでござる。これは本当でござるぞ。ベテラン歌手が手打ちするには、ここにヒントが隠されておろうぞえ。花山大吉

|

« ヤメ検弁護士Tの著書でH氏に思い当たることが | トップページ | K大臣対M事務次官 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ヤメ検弁護士Tの著書でH氏に思い当たることが | トップページ | K大臣対M事務次官 »