« 東京電力はBJも大切にする | トップページ | 気楽予報士でござる »

2007年7月24日 (火)

早くも敗北宣言か

S官房長官もN政調会長も、今週末の参院選が首班指名に関係ないとか政権支持を計るものではないとかいうておる。早くも敗北宣言でござる。選挙民、国民は、ナニを判断基準にして投票すると思うておるのかのう。今までの政府、与党がどのようなことをやってきたか、それに尽きるのじゃよ。もうレイムダック常態でござる。哀れよのう。選挙に勝ち負けはないというに等しい。戦国時代の戦と同じである。侍の武器は政策と実行力の二つ。

そういえば柏崎市の医薬品が期限切れだったそうな。担当者は十分認識していた由。地震がなければ発覚しなかっただろうにのう。しかし悪いことはできないのう。無能も悪いことでござる。気が付かないこともわるいことでござる。何故か。それは給料をもらって実行する仕事だからでござる。市民の命と健康を護ることが第一の仕事でござろう。プロとはそういうものでござる。万が一に備えることこそプロ中のプロ。素人ばかりだからのう。役人は、キャリアからノンキャリア、地方公務員まで。談合やら裏金やら、いろいろな役人自身に見返りがある事業ならば、すぐに予算化したり、早く実行するであろうのう。役人はさもしいのう。役人は、プロパーで育てるのは難しいのかのう。民間は厳しいぞ。首だよ首。使えない役人を日本国民は沢山雇っておる。ほとんど使えないからのう。日本国民は偉いのう。厳しくできないかのう。花山大吉

|

« 東京電力はBJも大切にする | トップページ | 気楽予報士でござる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 東京電力はBJも大切にする | トップページ | 気楽予報士でござる »