« 今、最も面白い雑誌Fで | トップページ | 工場長と息子はよくやったのう »

2007年6月21日 (木)

金貸しとガス爆発と安全管理

温泉ガスの爆発で注目されるユニマット。創業者のTは、石垣島へ住民票を移し、西表島に豪華リゾートホテルを持ち、西麻布に豪華会員制クラブを持つ。本業は金貸しだが、彼の趣味の部類に入る事業は、サービス面でほとんど妥協がない。Nという西表のホテルは、はっきり申し上げて、都心の一流ホテルと遜色ない。西麻布の愛人にやらせているクラブたるや、銀座の一流クラブも霞む質とサービスだという。サービスはさておき、問題は、安全面。安全はすべてに優先するというのが、事業の鉄則。知らぬ顔の半兵衛か。金貸しは、安全に気を配るよりも、貸した金と金利をいかに回収するかが仕事。客を脅したり、擽ったり、宥めたり、持ち上げたりして剥ぎ取るサービス商売。およそ安全管理とは無縁なのでござる。花山大吉

|

« 今、最も面白い雑誌Fで | トップページ | 工場長と息子はよくやったのう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今、最も面白い雑誌Fで | トップページ | 工場長と息子はよくやったのう »