« マントヒヒ代表は少女買春でお縄か | トップページ | 才能枯渇の作家崩れ同士が »

2007年6月12日 (火)

週刊経済誌Tの記者も犬を

週刊経済誌Tに中古車販売会社の記事が出ておりますが、はっきり言って何を言いたいのかよくわからない。文章が下手なのか、取材が詰め切れてないのか、事件の見立てが悪いのか。そのすべてか。悪い奴らは誰なのかわからないまま書いているからでござろう。この記者は、人のネタをパクッても己のスクープのような面をしておるそうな。工業新聞出身だったか。オリジナルなネタをやらないと大成せんよ。幹部Iによる週刊誌のインサイダー疑惑記事に触れていないのは、ほとんどIの話の丸乗りのために、Iへ気を遣ったからだろうな。お主も犬を飼ったほうがよいぞ。本当でござる。花山大吉

|

« マントヒヒ代表は少女買春でお縄か | トップページ | 才能枯渇の作家崩れ同士が »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« マントヒヒ代表は少女買春でお縄か | トップページ | 才能枯渇の作家崩れ同士が »