« 無と有の違いでござる | トップページ | 侍の死は逃げであってはならぬ »

2007年5月28日 (月)

広域暴力団に強い著名なM氏も

前回の補足でござる。広域暴力団ほか闇の勢力に関して、他の追随を許さないジャーナリストにM氏がいる。かつてY組取材中に刃物で刺されて大怪我をされたこともある。M氏は、かつて少しの間小説を書いて、失敗している。あのM氏ですらそうなのでござる。周りから勧められたかららしいが、M氏は今、元のジャーナリストに戻っている。その後の活躍はご存知の通り。侍でござるな。花山大吉

|

« 無と有の違いでござる | トップページ | 侍の死は逃げであってはならぬ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 無と有の違いでござる | トップページ | 侍の死は逃げであってはならぬ »