« 大手消費者金融と英会話学校 | トップページ | 妊婦がいてもスパスパのC »

2007年5月10日 (木)

誰にでも粉を掛ける司会者M

先ごろ、ティーバックで売り出していた元AV女優が引退したが、彼女にも司会者Mは、粉を掛けていた過去があったとか。対談を終えた後に、この後、おいしい寿司屋を予約してあると、しつこく口説いたようだ。勿論、彼女はお断りした。何でこんな男があちこちに出まくっているのか理解できないが、先ごろ、東京都知事選挙の結果を見て、何となく理由が解った気がしている。

また彼女が重大事件にかかわっていたという噂は本当だろうか。周りに妙な輩が多いだけではないのか。輩については、こんな話を聞いたことがある。

かつてある雑誌が彼女のスキャンダルを掲載したが、頭の悪い輩の一人が違う雑誌の編集部へ間違えて電話を掛けてきて、脅すかのようにゴネた。当日、編集部は校了明けで、記者席にライターが数名いただけだったため、電話を受けたフリーライターは要領を得ない対応をして、社員編集者がいるときに掛けなおして欲しいと話していた。最初は、穏やかに対応していたところ、余りのしつこさにライターが切れて、誰に口利いている!よくわからんが、俺が相手になってやる。心配は要らん、すぐに楽にしてやるから安心しろ。早く来い。待ってるぞ。ただし、この喧嘩は俺個人が受けたことは忘れるなよ!とカマシタ。すると輩は急に、態度を急変させて、行けなくなったとか、雑誌を間違えたと言いはじめたとか。輩は、この件は水に流すが、お前の態度が気に入らないと言ったが、ライターは、いつでも相手になる。逃げも隠れもしない、来るなら早く来い!と言って、名を告げて電話を切ったとか。侍だなぁ、このライター。漢ですね。でも本当かな。花山大吉

|

« 大手消費者金融と英会話学校 | トップページ | 妊婦がいてもスパスパのC »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大手消費者金融と英会話学校 | トップページ | 妊婦がいてもスパスパのC »